KLOG

ブログ工事中

ヌーディージーンズと年齢。ダサいと言わせない選び方は?

かっこいいデザイン・色落ち、抜群のシルエット・穿き心地で、僕も愛用しているヌーディージーンズ。

この記事では、

・ヌーディージーンズ欲しいけどこの年齢で大丈夫?

・ヌーディージーンズ持ってるけどいつまで穿ける?

といった方に向けて、ヌーディージーンズを穿くときの年齢に関する考え方と、ヌーディージーンズの年齢別の選び方を中心に書いています。

f:id:nishi-kaoru:20200622145906p:plain

出典:https://www.nudiejeans.com/ja/this-is-nudie-jeans/it-all-starts-with-a-pair-of-drys

 

 

 

年齢は関係ない!何歳でもヌーディージーンズを穿こう

今までに何十本とジーンズを穿いてきましたが、何歳になってもヌーディージーンズは穿けると考えています。

ですが、自分に合うヌーディージーンズを選ぶには、ちょっとしたコツがあります。

それは、

・体型にフィットするモデル・シルエットを選ぶ

・年齢に合わせてデザインを選ぶ

ということです。

 

年齢別ヌーディージーンズの選び方

カテゴリーを年齢別にざっくりと、20代、30~40代、50代~の3つに分けてヌーディージーンズの選び方を考えてみます。

 

20代のヌーディージーンズの選び方

まずは、20代。

ぶっちゃけ、大学生とかの20代の人は自分が穿きたいヌーディージーンズのモデルを選べばいいと思います。

おしゃれに見せるも見せないも、20代の特権。自分が穿きたいジーンズを穿きたいように穿くのが理想です。

ですが、てっとり早くおしゃれに見せたいのであれば、

・自分の体型にあったモデルを選び、自分の体型を活かす

ということを意識するのもいいとも思います。

 

f:id:nishi-kaoru:20200620143721j:plain

出典:https://www.nudiejeans.com/ja/selection/jeans

ヌーディージーンズは廃盤になったものも含め、50種類以上もモデルがある、といわれています。

ブルージーンズ、ブラックデニム、タイト、ルーズ、レギュラー、生デニム、セルビッジ、コットン100%、ストレッチジーンズ……

ここには書ききれないほど、様々な種類のヌーディージーンズがあります。

いろいろなモデルを試せるのもヌーディージーンズの魅力ですね。

f:id:nishi-kaoru:20200620143816p:plain

出典:https://www.nudiejeans.com/ja/selection/jeans

 

30~40代のヌーディージーンズの選び方

続いて30~40代。

30~40代は、気を付けてヌーディージーンズを選ぶ必要があります。

意識する点は、

・極端すぎないシルエットのモデルを選ぶ

・控え目なデザインのモデルを選ぶ

ということです。

30~40代では落ち着いた印象をもたれるようなファッションをすることが大事だと思います。

ぴったぴたのスキニージーンズ、極太のルーズフィットジーンズ、行き過ぎた加工がされたダメージジーンズは避けてヌーディージーンズを選びましょう。

僕が30~40代で個人的に買いたいヌーディージーンズは

・濃紺の生デニム

・程よくテーパードされたシルエット

・バックポケットのステッチが目立たないカラー

の条件を満たしたモデルのものです。

具体的なモデル名を挙げるとするならば、リーンディーンかグリムティム、ティルテッドトールあたり。

細身の人はリーンディーン、普通体型~の人にはグリムティムがおすすめです。

f:id:nishi-kaoru:20200622095105j:plain
f:id:nishi-kaoru:20200622095124j:plain
f:id:nishi-kaoru:20200622095136j:plain
出典:https://item.rakuten.co.jp/mb/grim-tim-112223/

 

50代以降のヌーディージーンズの選び方

「年をとってもジーンズを穿いていたい」僕は常々そう思っています。

50代以降意識したい点は、

・自分の体型・キャラクター・肌質にあったモデルを選ぶ

・自分の好きなスタイルのファッションに取り入れる

年齢を重ねてくると、自分の好きなファッションのスタイルがある程度かたまってきていると思います。

アメカジ、ロック、トラッド、きれいめ… どんなスタイルにもジーンズを取り入れて穿きたいですね。

以下、参考にしたいジーンズを取り入れたファッションのスタイルを選んでみました。

リゾルトの林さんのコーディネートはいつもおしゃれですね。これを見るとリゾルトのデニムが穿きたくなります。

 

f:id:nishi-kaoru:20200622090238j:plain

出典:https://rawinflesh.tumblr.com/post/160323722707

トレンチコートにジーンズを合わせたスタイル。

 

 
  
この投稿をInstagramで見る

Dry Selvage Grim Tims #grimtim

Nudie Jeans Co(@nudiejeans)がシェアした投稿 -

上下デニムのデニムオンデニムにデザートブーツ。

ここまで自分のスタイルを持ってファッションを楽しむのが理想ですね。

僕は年を重ねたら、レザージャケットにボロボロのシンフィンなんかを合わせて、ゴリゴリのロックファッションをするのが夢です。

 

ヌーディージーンズはダサいのか?

「ヌーディージーンズ」と検索すると、関連するキーワードの候補に、「ヌーディージーンズ ダサい」というキーワードが出てきます。

f:id:nishi-kaoru:20200622101332p:plain


検索ユーザーの間には、「ヌーディージーンズはダサいのではないか?」という印象があるということがうかがえます。

これは、ヌーディージーンズの特徴でもある、バックポケットのステッチに関してのものだと思います。

出典:https://item.rakuten.co.jp/msjeans/112150101/

この特徴的なバックステッチ。おしゃれではありますが、癖があるというのも事実。

数多あるシルエット、ヌーディージーンズのブランドコンセプトは簡単にダサいとは言えないものがあると思うので、

自分に合わせて、バックステッチが目立つものか、目立たないものにするかを選べば、よりヌーディージーンズが楽しめると思います。

バックステッチのみでヌーディージーンズを敬遠してしまうのは、ジーンズ好きとしては非常にもったいないと思うので、

・目立たない色のバックステッチのモデル

・洗練されたブラックデニムのモデル

・コットン100%のセルビッジのモデル

あたりから、ヌーディージーンズの抜群の穿き心地と最高のシルエット、ブランドコンセプトを楽しんでほしいと思います。