明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

【ガルパン】劇場版ガールズ&パンツァー4DXを見てきたから感想を書く【ネタバレなし】

スポンサーリンク

今更ながら、劇場版ガールズ&パンツァー4DXを見てきたので感想を書きたいと思います。劇場版を見に行く前に、テレビ版を一度見直すという気合の入りよう。初めての4DXでしたが、思った以上に楽しめました。

ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]

 

 

4DXと3D

4DXというと、僕は「ああ、4DXね、3Dよりすごいやつでしょ」という安直なイメージしかもっていなかったので、いきなり赤っ恥をかきました。

なにかというと、4DXのなかにも、4DX3Dと4DX2Dというものがあるのです。要するに4DXでも、飛び出してくる奴と飛び出してこないやつがあるってこと。ガルパンは4DX2Dだったので3Dメガネはいらないのだそうです。

いやなんというか、3が4になってるから当然のごとく飛び出してくるもんだと思うじゃん(笑)。

みなさんもグッズ売り場で

僕「あのー、3Dメガネください(イケボ)」

お姉さん「ええっと、ガールズ&パンツァーは2Dですので、メガネは必要ありませんよ」

僕「えっ、ああそうですか(っていうかガルパン見るって言ってねえぞ、、、)

ってならないように気を付けましょう。見ただけでガルパンを見るということが見抜かれるとは、お姉さんがやり手なのか、僕が真のガルパンおじさんに近づきつつあるのかどっちでしょうね。

 

初めての4DXの感想

ええっと、4DXの感想はですね、正直思ったよりすごかったです。映画館行く前は、ちょっとゆれて、ひょろろろーっと風が吹く程度だろうと思っていたんですが、いい意味で期待を裏切られました。

なんか「ちょこっと動きがある映画」っていうよりも「遊園地のアトラクション系映画」っていう理解をしていた方がいいような気がします。

わりとマジでアホみたいにゆれるので、映画はゆっくりとしっとりと鑑賞したいっていう人には向かないかもしれませんね。荷物も膝の上にはおかないでくださいっていうアナウンスもありますし、なにより動きが激しいので、ドリンクやポップコーンなんかは持ってると間違いなく中身が飛んでしまいます。

聖グロリアーナのように熱い紅茶を飲みながら見た猛者はいるんでしょうかね(笑)。

水もけっこう容赦なく降りかかってきます。まあいやだっていう人はスイッチでオンオフができるので心配しなくても大丈夫です。

荷物は椅子に挟まらないように足元の通路においてくださいっていう支持もありますが、4DX用の無料ロッカーもあるところはあるようなので預けておいた方が、イラン心配をしなくていいかもしれませんね。

4DXは通常の2Dの料金に加えて+1000円ほどかかりましたが、それくらい出しても充分いいぐらいの、とてもエキサイティングな時間を過ごせました。

僕は気分をあげるために、米軍のタンカースジャケットを着ていきましたが、あたかも本当に戦車に乗っているかのようで、4DXで見てよかったと思いました

ただ、ちょっと注意したいのが煙、煙幕、噴煙っていうんですか、4DXの演出で煙が立ち上ることがあるんですけど、座席の位置によっては、時間差で立ち上った煙で画面が見づらくなることがあります。僕はわりと上の方の位置の座席に座って鑑賞していたので、少々見づらくなることがありました。

まあ、多少見づらくなるのはどこの位置でも同じなのかもしれないですが、僕の場合は、プラウダのノンナとクラーラがロシア語で会話するところで字幕が入るんですが、煙で字幕が読めなくなっちゃったので、ちょっと何言ってるかわかんなかったのが残念でしたね。そこはちょっと気を付けていた方がいいかもしれません。

 

映画の内容についての感想

映画の内容についてはネタバレするのはあまり好きではないので、ネタバレしない程度に。

まず、昨日の敵は今日の友、ですね。今まで出てきた数々の高校の生徒たちや戦車が活躍します。自分の推しているキャラや高校が活躍しているところを見れるというのは、やはり胸アツです。

もちろん、テレビ版のストーリーでは登場しなかったキャラや高校も登場します。僕は聖グロリアーナ推しなんですけど、映画ではローズヒップっていう子も登場して、また新たな聖グロの一面が見れてうれしい限りです。

あと、もう一つ笑ったのが、普段真面目な人が規律を失うとおもしろい、ってことですかね。これ以上書くと、ネタバレしかねないので書かないでおこう。

劇場版でも、テレビ版と同様、アツい戦闘シーンにしびれます。

僕は好きな作品や、気に入った作品は何度も見る方なんですけど、もちろんガルパンも気に入ったのでまた見たいですね。

劇場版も円盤が発売されるので予約必至なのと、やっぱり一度は4DXを体験しとくべきだと思います。それくらい良かったです。

いろんな作品で4DXはあるようですが、やはり最初はガルパンで良かった。それではみなさんも劇場へ、パンツァー・フォー!!