読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

女性がメンズアイテムを取り入れるとかいうトレンド

ファッション

スポンサーリンク

どうも。

寒さに震えている僕です。

最近は寒いと思えば急に暑くなったり、よくわかりませんね。

どこどこでは桜が咲いてるよ、みたいな話もチラホラ。

体調に気を付けないといけませんね。

 

さて、今日はちょっとしたファッションのお話。

f:id:nishi-kaoru:20151219222522j:plain

 

ファッションは女性のものか?

ファッションの流行=トレンドは

女性の方が少し先を走っていて、男性のファッションには少し

遅れてやってくるというのはどこかで聞いたことがあります。

そこまで知識のない素人の僕でも、

ファッションの全般は女性が回しているのはわかります。

まあ、相対的にみればオシャレに関心のある層が厚く、

購買意欲の高い層も厚いのは女性の方だというのも関係があるのかと思います。

 

そんな感じでファッションについては女性主導だ、

と勝手に思っているわけなんですが、

去年あたりからですか、女性の間で流行っているやつ、

女性がメンズアイテムを取り入れる」とかいうやつですよ。

もともとはメンズライクな着こなしが流行っていて、

そのうちなんだか彼から借りてきた服を着てるみたいな=彼カジ

とかいうのが流行って、オーバーサイズの服が流行っているのも手伝ってか、

あれよあれよと、メンズのSサイズやXSサイズを女性がざっくり着るとかわいい、

みたいなのが流行り、メンズアイテムはどんどん女性に取り入れられるように

なりました。

ついにメンズファッションは女性による浸食を許してしまったわけです。笑

ユニクロのメンズもののケーブルニットのSサイズが争奪戦になり、

今夏はメンズのパックTを取り入れたコーディネートをインスタなんかに

投稿する女子が急増したのは有名な話。

ユニクロなんかは公式サイトで「メンズアイテムを女性が取り入れるのがおすすめ」

って言っちゃってますからね。アイテムのレビューにも女性のレビューがちらほら。

 

女性がメンズアイテムを取り入れるとかいうトレンド

百歩譲って、彼カジとかいうやつで

ほんとに彼氏から借りてきているっぽいやつは我慢しましょう。

だって彼女が、「これ借りるね」とか言って、

僕の服借りて着てたらうれしいし、かわいい。

かわいいは正義なんだ。笑

しかし、しかしですよ、メンズのSサイズやXSサイズに積極的に

進出してくるその姿勢はなんなんだ。笑

大きめで着たいならウィメンズのLやXLがあるだろう。

もともと、XSサイズやSサイズは男性のなかでも相対的に見れば

需要が低い方で、僕のようなひょろひょろでがりがりの男性が

「カラダを鍛えろ」と罵られながらも着ていた服です。

だいたいセールになってもサイズが残っていることが多いので、

いつも「がりがりは素晴らしい」と思って服を物色していました。笑

しかし、そんながりがりのユートピアに突如襲来した女性たち。

XS、Sサイズ市場は今では血で血を争う激しい奪い合いが行われる

戦場になってしまいました。

今までは「値下げされるのまってればええやろ、どうせ残ってるし」だったのが、

「ええい、セールまで待てん、今手に入れなければやつらにやられてしまう」

と決断をせまられることも数知れず。

これがものすごく顕著なのがユニクロ

僕の普段着の5割を占めているユニクロ。庶民の味方ユニクロ

メンズアイテムを女性向けに売り出す戦略も使い、XSやSサイズの

生産量を増やしてきているのかどうかは定かではないですが、

けっこうな確率でサイズがないってことがあります。

今まではだいたい残っていたのに。

それにこの前ちょうどお昼時くらいに、新宿のビッ〇ロに行ったんですが、

僕が何の気なしにニット類のコーナーを見ていると、

やつらがやって来たのです。

見たところバリバリ仕事やってますよ感出したキャリアウーマン3人組。

当然おしゃれで、流行にも敏感なのでしょう。

絶対フジテレビの「オトナ女子」とか見てるでしょう。笑

僕は突然女性たちに囲まれてしまったので、居心地が悪くなって

やむを得ず退散しました。

思わずエスカレーターまでいってメンズのフロアかどうか確かめましたからね。笑

ああ、なつかしきユートピアはどこへやら。

これだけじゃなくて、けっこうユニクロではメンズフロアで女性を見かけます。

僕がウィメンズのフロアにいたら「何この人」みたいな目で見られるんですがね。笑

 

これしきのことでは、まだ直接攻撃をくらったわけじゃないので、

仕方ないとあきらめることができます。

別にほかのお店に行けばいいですからね。

しかし、「女性がメンズアイテムを取り入れるとかいうトレンド」のせいで

僕が被った最大の被害は、

おかんが僕の服を着る、ということです。

ある日おかんが僕の家にやってきて、クローゼットを開けて

「これいいね、もらっていい」と僕の服を持っていきました。

僕のクローゼットにダイレクトアタック。笑

ついにあのトレンドはこんなところまで押し寄せていたのかと思いましたね。

正直マザコンなので許しましたが、

若くて、おしゃれな母を持っているかたは要注意です。

 

まとめ

さて、いろいろと「女性がメンズアイテムを取り入れるとかいうトレンド」

に文句を言ってきたわけなんですが、

僕は密かに、ペアルック風のコーデやおそろいコーデとかに憧れています。

正直スニーカーとかおそろいにして履きたい。笑

僕の服も積極的に着てもらいたい。笑

彼女ができてそんなファッションができれば、

もうすこし女性がメンズアイテムを取り入れるということに

寛容になれますかね。

これ以上われわれのユートピアが侵されないことを祈りましょう。笑

 

どうもありがとうございました。