読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

コンビニで水を買うのはいろいろと損してる!コンビニ合わせ買いとかいう最強の浪費

戯言 生活

スポンサーリンク

どうも、コンビニでたばこを買う時にいつも手間取る僕です。まあ、そんなに吸うわけじゃないんですけどね。

コンビニというと、みなさんはなにをよく買いますか??

僕はちょっと前までは、それはもう頻繁にミネラルウォーターを買っていたんですけど、最近になってこれってなにかすごく損してないかと思うようになりました。

f:id:nishi-kaoru:20161106155614j:plain

 

コンビニ合わせ買いの恐怖

ついつい便利なので利用してしまうのがコンビニ。

僕もいつも出先で喉が渇いたなという時は、ミネラルウォーターを買っていました。

だいたい水は500ミリリットル1本で100円とか120円とか。ほぼ毎日買うと仮定すると、1か月でまあ3000円ちょっと。

これを1年間続けるとすると……40000円いかないくらい…

怖ろしいので計算をやめました。

でも、おそらく何も考えずに毎日飲み物を買っていたときって、それ以上使っているんですよね。

コンビニってとにかくいろいろなものが置いてあって、水だけを買って出るみたいなことは、僕にはできませんから。

それこそ、たばこを買ったりプリンを買ってみたり、パンやサンドイッチ、揚げ物を買ってみたり、これぞコンビニ合わせ買いの恐怖

ちなみに2リットルの水はなぜか100円くらいで安いんですけど、出先ではまず買わないですよね。笑

 

毎日使うものだったらまとめ買いした方が間違いなくお得

たばこやお菓子なんかはなくても死にはしませんが、どうしても水やお茶はないとこまります。

出先でも水は飲みますし、家でももちろん飲みます。

お茶に関しては忙しくないと沸かしたりもしますが、どうもめんどくさいなと思うときはコンビニやスーパーででかいやつを買ってしまいます。

それでも、最近僕は気づきました。

水やお茶って、絶対ネットで買った方がいいんですよ。

まず値段です。

一本ずつ毎日コンビニで買うのと、まとめ買いで何十本いっきに買ってしまうのとでは、あきらかに値段が違います。

それに、ものによっては普通に配送料がかからない商品もあるので、水以外のお金はかからないと考えてもさしつかえありません。

次に、わざわざ毎日水を買うという労力です。

たとえ、何十本の水をネットで買ったとしても、心優しい誰かが家まで、それも玄関まで届けてくれます。なんてすごい時代なんだ。

家からストックしておいた水を携帯しておく、それだけでコンビニに入る絶対数は減らせますし、その分の時間も労力も浮く。

複合的に得られるメリットを考えた場合、コンビニで水を買うとかいう行為はほぼほぼ自殺行為と言ってもいいと思うんですよね。笑

 

僕は、水をコンビニで買わないようにしただけで、不思議なくらいお金が減らないようになった気がするので、「お金ってあると思ったら、すぐなくなっちゃうんだよね」系の人は、意外と毎日の何気ない出費を見直すといいと思います。

ちなみに、僕はクリスタルガイザーが好きなので、いつもAmazonで爆買いしています。

賞味期限はだいたい2年くらいなので特に気にはなりませんし、いざというときの備蓄にもなります。

家で飲む大きい水やお茶なんかも爆買いしたりします。

 

まとめ

以上、コンビニで水を買うのはなんか損してるという話でした。正直こんなことに気付かなかった自分が恥ずかしいですね。

なんといいますか、僕はブログをはじめてから積み重ねの大事さみたいなものに気づいたんですね。

ブログとは、真逆の積み重ねですけど。笑

「節約しないとやばいんだ」とまではいかないにしても、労力もさほどかけずにお金を浮かせられるんだったら、それに越したことはないですよね。

浮かせたぶんのお金で、他に投資ができることを考えると節約以上のメリットがあるのかなと思います。

それでは、このへんで。どうもありがとうございました。