明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

ジョガーパンツって履きこなせないとダサいよね?動きやすさだったらクライミングパンツで間違いなし!!

スポンサーリンク

どうもユニクラーの僕です。

ユニクロが好きで愛用している僕ですが、どうしてもまだ手を出せていないアイテムがあります。

それは、ジョガーパンツです。

トレンドのノームコアの影響もあって、どこもかしこもジョガーパンツを推している気がしますが、どうしてもジョガーパンツが魅力的に見えない人もいるのではないでしょうか。

MATTHEW BROWNEE ジョガーパンツ チノ リブ 無地 (日本サイズS(M) ネイビー)

 

そもそもジョガーパンツとは

ジョガーパンツという言葉は知っていても、意外とコレだと明確に説明ができないのがジョガーパンツ。

大まかな定義としては、シルエットはテーパードシルエットで、裾にリブがついていて絞られているのが、ジョガーパンツだそうです。

また、よく見られるのがウエスト部分にゴムが入っている、イージーパンツ使用になっているものですね。

基本的にリラックス、スポーティーな印象を与えるボトムスで、セレブやなんかのリラックススタイル、トレンドのノームコアとともに流行ってきた印象です。

また、裾がリブやゴムで絞られているので、スニーカーと合わせたコーディネートが多いですね。

 

どうしてもジョガーパンツには手が出せない

いや、確かにかっこいいんですよ。ジョガーパンツ。ユニクロやなんかのモデルさんが着てる画像を見る限りは。

すらっと長い脚にスポーティーなジョガーパンツ。足元はハイテク系のスニーカーなんかを合わせる。

履きこなせる人が履いているジョガーパンツはめちゃくちゃカッコいいと思います。

僕も、なんどかお店でジョガーパンツを試着してみたことがあるんですけど、僕が履いてしまうと「どうしてもモンペにしか見えない」んですよね。

残念ながら…。

試着してみた限りでは、履き心地はかなりいいです。確かに動きやすくて、履いていてストレスになることはないです。

あと、ユニクロではスウェット・デニム・コットン・ウールライク、などなど多種多様の素材感のジョガーパンツが出されているので、履きこなせる人にとっては、選びたい放題のようです。

 

楽なパンツだったら、アウトドア系のクライミングパンツでいいじゃない

バッキバキのリジットデニムなんか履きたくない、快適なパンツがいい、っていうんだったら、アウトドア系のブランドが出しているクライミングパンツがいいと思います。

クライミングパンツとはその名の通り、ロッククライミングの際に着用するパンツです。

伸縮性のある素材でつくられていて、動きやすさは間違いなし。

股はガゼットクロッチと言って、180度の開脚ができるつくりになってるものもあります。

綺麗目に合わせたいのであれば、グラミチのニューナローパンツあたりが、シルエットと履き心地の良さの両方を兼ね備えているのでおすすめです。

ウエストには片手で調節できるウェビングベルトが採用されています。

僕もグラミチのナローパンツは持っていますが、あまりにお気に入り過ぎて、ついついこればかり履いてしまうんですよね。

サイズについては、身長170cmちょっとで体重57キロぐらいで、Sサイズがちょうどいいです。

シルエットがとにかく綺麗なので、裾は5cmほどあげて、足元でたるまないようにして履いています。

その他のブランドもクライミングパンツ、イージーパンツをけっこう出していますね。

有名どころだと、ワイルドシングス・ノースフェイス・パタゴニアあたりでしょうか。

 

まとめ

以上、ジョガーパンツって履きこなせないとモンペだよねという話でした。

履き心地がいいパンツが欲しいっていう人は、ぜひクライミングパンツを試してみてください。

アウトドア系って好きな人はすごく好きだと思うんですけど、意外と手を出しづらいカテゴリのような気がするので。

試してみると、僕のようにめちゃくちゃ良い、となるかもしれません。

それでは、このへんで。どうもありがとうございました。