明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

父の日のプレゼントは気合入れて生まれ年のヴィンテージワインを贈ろう

スポンサーリンク

どうも、もうすぐ父の日ですね。

僕は今まで父の日というものに、これといって何もしてこなかったので、正直何を贈っていいものか悩みました。

結局今回は、何か記念にもなるものをと考え、生まれ年のヴィンテージワインを贈ろうかなと思っています。

f:id:nishi-kaoru:20160610135108j:plain

 

ヴィンテージワイン

ヴィンテージワインとか言っちゃったら、お前の親父もヴィンテージなのかってなっちゃうけど、

まあヴィンテージですよ。笑

でも、ヴィンテージがちゃんとしたヴィンテージのうちに、なにかしてあげられることはしてあげないとね、

っということで、父の日には気合をいれて父の生まれ年のワインを贈ろうと思います。

ちなみに、今年2016年の父の日は6月19日です。

 

ヴィンテージワイン値段の相場

ヴィンテージワインなんて言ったら、めちゃくちゃ高いんじゃねえの、

っと僕も思っていたんですが、僕でも手が出せる値段のヴィンテージワインもあるんですよ。

僕が生まれ年のヴィンテージワインを探したお店、

プレゼントワイン専門店のシエル・エ・ヴァン では、20代から60代までの年代をカバーした、

豊富な種類、良心的な価格の生まれ年ヴィンテージワインが取り揃えられていました。

具体的に僕が世の若者のお父さん世代かなと思う、40代後半から60代前半までのワインの値段をを調べたところ、

だいたい8000円から20000円ほどの価格でした。

 

ただ45歳から65歳までの生まれ年ワインを、一つ一つ調べてみていたところ、

生まれ年が1966(50歳)、1963(53歳)、1958(58歳)、1957(59歳)の人のワインは在庫がなくなっていたから注意。

そういう人は、このお店では、名入れ・オリジナルラベルワインも作れるようなので、そっちを贈るといいと思う。

お値段4000円ほど。こっちの方がリーズナブル。

でも、名前が入っていたり、オリジナルのラベルだったりする方が、より記念な感じも出るしいいかもしれない。

絵心とかセンスある女の子から、プレゼントされたらお父さん泣いちゃうね、たぶん。

 

お店シエル・エ・ヴァンについて

実際のワインの画像とか上げられればいいんだけど、数あるラッピングサービスのなかでも僕は箱入りにしてもらったので開けるわけにはいかないし、

なにより、親父バレしたくないのでご容赦を。笑

なので、ざっくりと感想を述べさせていただきたいと思う。

  • 一万円以上で送料無料
  • 注文して次の日に届く
  • けっこうラッピングの種類がある

とりあえず、僕はラッピングとかめんどくさい人間なので、指定するだけで仕上げてくれるのは助かった。

あと、代引き・クレジットの場合は15時までの注文受付で即日発送、銀行振り込みの場合は15時までの入金確認で即日発送なので、

スムーズに届くのがうれしい。

 

とりあえず、父の日を待ちつつ、父がどんな反応をしてくれるか楽しみにしていようと思います。

できることはできるときにやらないとだめですもんね。

父の日にワインを検討されている方は、まだ全然間に合うので利用されてみては。

お店のHP:シエル・エ・ヴァン