読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

クラシック初心者の僕がおすすめするクラシック5選

音楽

スポンサーリンク

どうも。

すこし大人ぶりたい僕です。

僕は音楽が好きで、アニソン、ボカロ、アイドル、ロック、ポップスと

まあ、いろいろ聴くんですが、

クラシックを題材のひとつとした人気アニメ「四月は君の嘘」←これほんとおススメ

を見てから、クラシックに興味を持つようになり、

すこし聴くようになりました。

「四月は君の嘘」はこちら。

www.kimiuso.jp

 

アニメがおすすめなのはもちろんなんですが、

今回は、クラシックの話。

特に楽器ができるわけでもない僕ですが、

ちょっとクラシック聴き始めて、いいなと思った楽曲を

かっこつけて紹介してみたいなと思います。笑

 

 

パッヘルベル カノン


パッヘルベル カノン - YouTube

これなんか聴けば、「あっこれ聴いたことあるわ」

ってたぶんなるくらい、有名ですよね。

どうやら、この楽曲のコード進行が、カノンコード=カノン進行

というらしく、さまざまなヒット曲でも使われているため

僕ら日本人にもなじみの深いコード進行らしいです。

無論、僕もこの日本人大好きコードにやられてしまいました。

確か、これエヴァでもでてきたような。

 

愛の夢 リスト


愛の夢第3番 リスト - YouTube

クラシック初心者の僕ですが、

これ、あれだ、モテる男の音楽だ、って勝手に思いました。

僕は、ピアノ少ししか弾けないんですが、リストの曲って

指いくつ生えてんだよ、って曲ばっかりですね。

 

月の光 ドビュッシー


月の光 ドビュッシー - YouTube

たぶん、これも聴けばわかる有名な曲じゃないですか。

ほんと夜とかに、まったりしながら聴きたいですね。

ちなみに、「四月は君の嘘」の作中でも登場しますよ。

 

泣き王女のためのパヴァーヌ ラヴェル


ラヴェル/亡き王女のためのパヴァーヌ/演奏:大導寺錬太郎 - YouTube

なんか、切ないですね。

よくわからないけど、切ない、タイトルも切ない。

もちろん、「四月は君の嘘」の作中にも出てきます。

 

新世界より ドヴォルザーク


ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」 第4楽章 - YouTube

タイトルがなんかかっこいいですね。

中二心をくすぐります。

この、新世界よりドヴォルザークがアメリカ滞在中に

故郷であるボヘミアに向けてつくられた作品、だといわれているらしいです。

いいですね、新世界より

 

とりあえず、以上です。

クラシック初心者な僕は、有名どころしかおさえてないですし、

自分がどんな系統を聴いているのかさえよくわかってないです。

まだ、すこしかじった程度なので、これからも

いろいろ聴いていきたいですね。

いつか、一緒に行く人がいてくれれば、クラシックのコンサート

なんかにも行きたいですね。笑

 

ありがとうございました。