読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日なんて見たことないのに

アニメ・ファッションを中心にいろいろと書いているブログです。誰かの役に立てれば嬉しいです。

たまには親切にしてみるものだね

スポンサーリンク

どうも。

上機嫌な僕です。

人と積極的にかかわるのが苦手な僕は

普段あまりそういったチャンスはないんですが、

親切にするのは、けっこう気持ちがいいということを

このたび学びました。

 

ことの次第を少しお話しますと、

僕がたまたま珍しく電車で、人が座ってる座席の前に

たっていたら、僕の立っていた前の座席と、そのとなりの座席が空いたんですね。

僕の隣には、外国人のカップルの方が立っていて、女性のほうは

空いた席に座られたんですが、男性の方は

僕に気を使って、どうぞ座ってくださいみたいな

感じで言われたわけですよ、

ですが、僕は次の駅で降りる予定でしたし、なにより幸せなカップル

を邪魔してはいかんということで、

たどたどしい英語で、どうぞどうぞと

席に座ってもらったんです。

 

なんだそんなことか、といえばそんなことなんですが、

小さな出来事でも、僕にとっては大きなことで

すこし、あったかい気持ちになったんです。

 

考えてみると、親切なのか?っていうのは置いといて、

席に座れた方も、幸せ、

なんか親切みたいなことをした方も、幸せ、

これ以上ない展開じゃないですか。

この世界、光があるのは闇があるからだ、というように

プラスのものにはマイナスのものが表裏一体と

なっていることが多いですが、

この小さな関係にだけ絞ってみれば、

幸せと、幸せ、良いことづくめなんですよね。

 

自分でも何言ってるのかよくわかんなくなって

きたんですが、結局、自己満足じゃないかといえば

その通りなのかもしれないですが、

愛は世界を救う、の一端を垣間見た気持ちになったのです。笑

 

僕たちが暮らす社会は、過剰なモノやサービスを維持するために

みんな身をすり減らして、言ってしまえば、みんなしなくてもいい

ことをしているわけなんですが、

なにかほんとうに人のためにしたいと思ったこと、必要なこと、自分にできること、

愛の連鎖が、少し世界をよくするためのカギなんじゃ

ないかなと思います。

たぶん、自分が世界に放ったものは、そのうち

帰ってくるんだとおもいます。

 

なんか大それたこと言っちゃったような感じなんですが、

意外と親切にするっていいぜ、みたいな話です。

朝、なにかいいことしたぜって気持ちになると

一日が気持ちよく過ごせます。

これからは、迷わずに困っている人みたら

助けようと思います。笑

ありがとうございました。